スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
その日が訪れました。
ホント、生き物を飼うと、いつかこの日がやってくるのですよね。

それは、前触れもなく
突然、やってきます。

その突然は、今日やってきました。
私の実家に♂の雑種犬がいます。
名前は、「どんた」

彼がやってきたのは、私が高校1年の夏にきました。
猟犬と紀州犬のミックスだったのですが、
可愛い顔つきで、「日本犬」のドッグフードのパッケージに出てる
子犬の顔にそっくりだったのです。
そんな彼が、今日、天国へ逝ってしまいました。

人間でいうと100近くだったし、
今年の初夏ぐらいから痴呆が始まっていて、
たまに、嘔吐や下痢をしていたり、散歩をしていても同じ所を
ぐるぐる回っていたり…
ここ1週間ぐらい、夜も寝てくれなく、声にならない声で、
泣いていました。

「そろそろお迎えがきてるのかね」と話していたのですが…


仔犬の頃、自転車の前かごに乗せて自転車で散歩もしました。
ちっちゃいながらも、たくましく、猟犬が混じってるってことで、
モノを捕らえる力は凄かったです。
成犬になったら、よく脱走を図ったのですが、その都度、行く場所は
判っていて、そこへ餌を持って行くと、あっさり、捕まって、帰ると、
こっぴどく叱られて、無視をされた事もありました。
雷が怖く、雷が鳴ると吠えてばかりいて、水をかけられた事もありました。だけど、家の人が好きで、甘えてくる事も。
雪が積もって、除雪をしようとしたら、邪魔にはいるので、ほおっておくと、雪山の上に登り、お山の大将になったり、実母や実兄や私の
悪戯で、目の周りにマジックで円を書き、「めがね犬」や「まゆげ犬」あと散歩の時に、前足を持って、「歩く犬」や自分のウ○コが入った
袋を口でくわえて歩いていたり、庭石に座って、「狛犬」をしていました。どれもいい思い出です。
人間のされるままになって、家族の一員になっていました。可愛がられていました。

今思えば、晩年は、私や実兄が結婚して、子供が生まれて、
その子供と一緒に散歩をして、その子供は、自分の友達と思い、
いっしょになって、はしゃいでいたり・・・

きっと、犬の一生としては、幸せモノだったなって。

そうそう、こんな事も。
散歩をしてたら、酒かすを拾い食いして、酔っ払ったり、
よそみをして歩いていたら、電柱にぶつかったり、
歩道と車道の段差でつまずいたり、最高傑作は、雪が積もった時、
溝に足を落としたり、凍った所で滑ったり。。。おちょこちょいな所が
笑わせてくれました。

いっぱい思い出がありすぎて・・・

実母が
「番犬がいなくなって、ちょと淋しい感じだよ。」と。
世話や散歩があったりして、大変だったのだけど、結局、最後を看取ったというか、最期を見たのは、実母でした。
餌をくれるのは、実母。水をかけられて怒られるのも実母。
なんだかんだと話しかけていたのも実母。

きっと、しばらくは、淋しいだろうと思います。
でも、幸せな犬だったと自信を持っていえます。

ありがとう、どんた。
安らかに眠ってくださいね。

スポンサーサイト
バッグトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<新作ができました。 | ホーム | ためのお薦め本>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://cocottohoneybee.blog27.fc2.com/tb.php/20-bc16f657
| ホーム |
profile

ため

Author:ため
念願の委託販売をすることになりました!!
ちくちくとゴスペラーズと佐藤竹善さんが
大好きなんです・・・

医療事務員として、働いています!!

人目です。
現在: 人遊びに来ています

はなちゃんアナログ時計

menu
blog ranking

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。